Top
カワノオワリ
花火を眺めたのと同じ川を、河口付近まで辿っていく
川幅は広くなり、県境もあちらにこちらにと軽く混乱


目的の地はここだったか

c0005243_02310982.jpg





千葉県の突端にある灯台

c0005243_02310938.jpg



そこから見える小さな灯台


c0005243_02311053.jpg


どっちが突端なんてどっちもどっちだ


自分に見えているものが事実なんだ


フレームの外側は、一面のお花畑かも知れないし、
なんにもないかもしれない。

c0005243_02311150.jpg





端っこの駅は
終着駅でもあり
始発駅でもある
c0005243_02311109.jpg







[PR]
Top▲ | by haisai_coaki | 2017-08-14 02:02 | Comments(0)
<< ゆく夏 | ページトップ | カワノムコウ >>
"fall colors" Skin
by Animal Skin