Top
見納める
桜が咲き始めたと思った途端、雨続き

待っている間は長いのに咲いたらあっという間だったな

たぶん今夜が見納めのような気がして
車を停める

c0005243_22212616.jpg



c0005243_22212600.jpg


ことしもありがとう

c0005243_22212709.jpg




[PR]
Top▲ | # by haisai_coaki | 2017-04-10 22:17 | Comments(0)
ハクモクレンのある風景
c0005243_22242575.jpg


この時期ならではの風景を味わいたくて
足を運んでみる



c0005243_22242668.jpg


このコントラストもほんの数日



[PR]
Top▲ | # by haisai_coaki | 2017-03-25 15:17 | Comments(0)
おきなわ旅行記(約17回目)その1
ムスメと二人旅。

LCCにて、成田から沖縄へ向かう。
第3ターミナルまでの所要時間も算定しての緊張しながらのスタート。

LCCは、そこも承知の上とはいえ、直角なシートにずっと直角な姿勢で座り続けるのは、なかなかの辛抱である。
割と順調に那覇空港「LCCターミナル」着
バスを2回ぐらい乗り継いで、「国内線ターミナル」へ着いたときにはだいぶ時間が経っていた。

レンタカー屋に到着。
なぜか、無料アップグレードで、RX-8にお乗りいただけます、と言われる。
「しかも、ガソリン満タン返しナシです‼︎」
この囁きにぐらっとしてしまった私は、
乗ったこともないスポーツカーを運転することになる。。

友人の待つ八重山そばのお店へ

友人も赤いスポーツカーから降りてくる見慣れた親子にギョッとした様子…

c0005243_01042199.jpg


そばはホッとしますな…

ムスメの希望で南部方面へクルマを走らせる。
c0005243_01042175.jpg


雨足はどんどん強さを増す。。

平和祈念公園へ

観光案内のベロタクシーのおじさんに声をかけられるままに、公園内を案内される。

全国からたくさんの学徒が沖縄に動員されて亡くなっており、その出身地ごとに慰霊塔があることを今さら知る。
c0005243_01042286.jpg


平和を祈って植えられたひまわり畑を見るが
かなり、寂しいことになっていた。。

c0005243_01042230.jpg


那覇に戻るころには少し雨も弱くなり

海を見ておきたい。

と思い、チェックイン前に、波の上ビーチ。

のつもりが、たどり着けず

猫のなわばりを邪魔したらしい。
c0005243_01042384.jpg


土砂降りの後は、ひと筋の夕焼けでもありがたく感じる。。
c0005243_01042462.jpg



国際通りに繰り出す。

予定していたライブ鑑賞。
ハハの好みを前面に押し出したようなメンバーに、やや不機嫌そうだったムスメ、
ボーカルの方の名前をみて、途端にうれしそうになる。

c0005243_01042478.jpg


上機嫌でホテルに戻る。

雨の日だって当然にある、
それはわかっていても、やはり、、

明日は一瞬でいいから晴れ間を見られますように。と願いつつ、眠れぬ夜を過ごす。



[PR]
Top▲ | # by haisai_coaki | 2017-03-22 00:36 | オデカケ | Comments(0)
あの色をさがす旅
c0005243_08462662.jpg

何していた?
と聞かれたら

海の色が変わるのを待っていた
ということになるかな(笑)

c0005243_08462739.jpg



ただひたすら空をみあげて
陽の光のあたたかさを感じながら


海のいろが変わるのをみていた

c0005243_08462817.jpg



c0005243_08463095.jpg


ってカッコつけすぎだけど
まさにそんな感じ


c0005243_08463174.jpg



[PR]
Top▲ | # by haisai_coaki | 2017-03-21 08:36 | Comments(0)
音で楽しむってこと
ステージは

こーんにーちはー!!
のごあいさつで始まった

c0005243_19531396.jpg

あかちゃんが騒いでも
こどもたちがおどってもOK!
というコンサート

こどもたちがたくさんきてくれた
c0005243_19531471.jpg


まっ正直な反応に応えていたら
ものすごく楽しいステージになったよ

c0005243_19531573.jpg



たのしかったね!

c0005243_19531563.jpg





[PR]
Top▲ | # by haisai_coaki | 2017-03-18 19:44 | Comments(0)
菜の花の土手
c0005243_19443580.jpg


突然目の前が明るくなった

菜の花の土手

いつもの場所では見られなくなってしまったが
少し場所を移したらこの色に会えた


c0005243_19443676.jpg


[PR]
Top▲ | # by haisai_coaki | 2017-03-18 19:42 | Comments(0)
節目のひ
c0005243_15301912.jpg



c0005243_15302070.jpg



義務教育終了ということ

小さいときからずっと一緒だった友達とも離れてしまうということ

いろんなことの節目の日なんだなと
改めて思う

校門の前でいつまでも帰ろうとしない彼女たち


c0005243_15302088.jpg


彼女からの手紙は、こう結ばれていた。

「私が大人になるまで、よろしくお願いします。」

私こそ、もうちょっと、よろしくね。




[PR]
Top▲ | # by haisai_coaki | 2017-03-14 15:17 | Comments(0)
迎えにいく春
春がそこまで来てるなら
こちらから迎えにいきましょ

c0005243_12204419.jpg


一年前の今ごろ通った道
やはりあった

c0005243_12204508.jpg


[PR]
Top▲ | # by haisai_coaki | 2017-02-25 12:18 | Comments(0)
いにしえの町のモダニズム
c0005243_20300497.jpg

数年ぶりにこの町を訪れた

c0005243_20300558.jpg


おそらく この数週間が過ぎると

元の静かな佇まいに戻るのであろう

c0005243_20324820.jpg



c0005243_20300500.jpg


垣間見える新しさに明日をみる


c0005243_20324801.jpg


c0005243_20324926.jpg


c0005243_20325020.jpg




[PR]
Top▲ | # by haisai_coaki | 2017-02-20 20:20 | Comments(0)
優しさと強さ
優しさにつつまれていることに気づくと

優しくなれる気がする



c0005243_20202037.jpg


優しさと強さ

一見反比例しているようなこの二つは
実は一体のものなのではないかな


c0005243_20202178.jpg






[PR]
Top▲ | # by haisai_coaki | 2017-02-20 20:14 | Comments(0)
| ページトップ |
"fall colors" Skin
by Animal Skin