Top
うっかりの行きつく先
勘違い、という文字の並びをみて、いやそうではないと思いなおす

これはうっかりだ
その、うっかりに身をゆだねてみることに

とはいえ、目的もあいまいなまま、彷徨うことになる


c0005243_1775428.jpg


c0005243_178131.jpg


c0005243_1783486.jpg


c0005243_179046.jpg


ちょうど、蛍の時期であったという偶然に、目的を重ねる
c0005243_1791237.jpg


目的なんて必要なのかね
c0005243_17145725.jpg

[PR]
Top▲ | # by haisai_coaki | 2016-05-15 17:18 | オデカケ | Comments(0)
路端の蒼
練習に向かう通り道に突如開けた景色。
c0005243_22362967.jpg


今までそこが何だったか意識していなかったことに気づく。
[PR]
Top▲ | # by haisai_coaki | 2016-05-08 22:31 | Comments(0)
蒼一面
知る人ぞ知るが知る人ふえて
空との境目は人ばかりなりだけれど
c0005243_21134248.jpg

それでも、ただひたすらに蒼

c0005243_2114057.jpg
c0005243_21141426.jpg

[PR]
Top▲ | # by haisai_coaki | 2016-04-25 21:16 | オデカケ | Comments(0)
元気になる色
晴れた日のこんな色彩には
否応でも気分があがる

c0005243_20590028.jpg


新緑と遅咲きの桜のコラボレーション
c0005243_20590076.jpg




[PR]
Top▲ | # by haisai_coaki | 2016-04-11 20:56 | Comments(0)
足元の春
c0005243_23514848.jpg

桜や菜の花を追いかけて
よそ見ばかりしている日々もそろそろ終わり

ふと足元に目をやると


c0005243_23514873.jpg


[PR]
Top▲ | # by haisai_coaki | 2016-04-10 22:36 | Comments(0)
桜の時間感覚
c0005243_21195156.jpg

待っているときは長いのに

c0005243_21195122.jpg


咲いてしまうとあっという間

c0005243_21222621.jpg



c0005243_21195285.jpg


雨があがってよかった
c0005243_21195378.jpg



[PR]
Top▲ | # by haisai_coaki | 2016-04-04 21:11 | Comments(0)
時を忘れさせるもの
桜が咲いたとたん天気がくずれるのは何故なんだろう。
c0005243_21304502.jpg

夕刻にすこしだけ晴れ間がのぞいたので
ご近所の公園で立ち止まること、バス数本分。


c0005243_21304547.jpg


今年の桜は色が濃い気がする。
c0005243_21304601.jpg


[PR]
Top▲ | # by haisai_coaki | 2016-04-03 17:00 | Comments(0)
3月の日課
天気のよい昼休みには、菜の花の様子を確認しに行く。

c0005243_205435.jpg



c0005243_223738.jpg


c0005243_252086.jpg

菜の花の土手は何キロも続いている。



少し上流に行くと、さらに、菜の花色でいっぱいになる。


c0005243_2244771.jpg

c0005243_2544.jpg

[PR]
Top▲ | # by haisai_coaki | 2016-03-27 02:06 | Comments(0)
待つたのしみ
c0005243_23114723.jpg


つぼみからちょっとじらされた
でもこれから一気に春が来るはず



[PR]
Top▲ | # by haisai_coaki | 2016-03-23 23:10 | Comments(0)
春さがし
近くの土手に春の気配を探しにいく

c0005243_16114631.jpg

もうちょっとかな…

c0005243_16114753.jpg



[PR]
Top▲ | # by haisai_coaki | 2016-03-02 16:06 | Comments(0)
| ページトップ |
"fall colors" Skin
by Animal Skin