人気ブログランキング |
Top
房総雑感

千葉が大変なことになってしまった

といっても、広い千葉県、自分のいる地域とは温度差がありすぎる

友が第一線で頑張っているというのに
平気でいることが申し訳ない

自分にできることは
差し入れをもって駆けつけるぐらいしかできない

昔ながらの風情が残る多古の町
c0005243_19221385.jpg


小さな町だから
小さな町でも

それは幾らでも言える
しかしこれは他人ごとではない
c0005243_19221669.jpg


そしてさらに南へ進み
日常を取り戻し、通常どおりを貫いている山の中のカフェへ


c0005243_19221735.jpg
少しいけばとんでもない状況になっているところばかり

自分たちはもう大丈夫だから、こんどは自分たちが助ける側に
そんな声がきかれる

千葉ってこんなにあたたかいところだったのか
c0005243_19241656.jpg


当初はこちらの鉄道沿線を訪れるつもりだったが
一部区間のみの運転となっており、全線復旧の目処は立っていない模様


c0005243_19224662.jpg

また行きますよ

Top▲ | # by haisai_coaki | 2019-09-17 18:18 | Comments(1)
挑戦は続く
c0005243_17581970.jpg

c0005243_17582360.jpg
彼女たちの最後の挑戦が、終わった

ほんとうに、よくがんばった

ほんとうに、これが最後



そして、余韻に浸る間も無く

ははの挑戦
c0005243_18043947.jpg

c0005243_18034372.jpg


お互い、これからまたがんばろう

Top▲ | # by haisai_coaki | 2019-09-17 17:56 | Comments(0)
THE SKY MUSICAL
c0005243_22330846.jpg
地元の花火大会
前日からの雨で打ち上げ場所の河川敷は冠水
強行は厳しいのではないか…とも思えたが
不思議なことに雨が止み、空が明るくなった

対岸の街との競演

c0005243_22331066.jpg


c0005243_22380374.jpg

c0005243_22331282.jpg

c0005243_22331379.jpg

c0005243_22371892.jpg


今年は特に華やかであった、と思う

花火を見るといろんなことを思い出すが
この臨場感と高揚感にそれらを一瞬忘れる

c0005243_22372050.jpg

c0005243_22372172.jpg


来年もまた
見られますように
c0005243_22372159.jpg


Top▲ | # by haisai_coaki | 2019-08-24 22:31 | シャシン | Comments(1)
向日葵探し 完結編
c0005243_00422576.jpg

清瀬ひまわりフェスティバル

土地勘もなく
恐らく初めて通る道ながら
地元の道にも似たような
そんな街並みの中に突如広がる広大なひまわり畑


c0005243_00422702.jpg

背丈より高く、背伸びしてレンズだけ高い位置から、自分の目では見えないところも

子ども連れも多かったが、小さい子には
ただただおそろしいジャングルのように思えたのではなかろうか

c0005243_00405681.jpg


c0005243_00491952.jpg

何かに見立てたくなるような個性的な花や
密集している様を捉えようと夢中になっていると
雲が切れて太陽が顔をだした
生き物たちが急に活気付く

c0005243_00492037.jpg

c0005243_00405778.jpg

ひまわりと共に自分もつい、日の光を浴びすぎてしまった
c0005243_00405803.jpg

この夏ほど向日葵を追いかけた夏はない気がする

そして何か導かれているかのような

c0005243_00414374.jpg

c0005243_00431643.jpg


Top▲ | # by haisai_coaki | 2019-08-21 22:36 | オデカケ | Comments(0)
幾たびかの銚子
何度めになるだろう
その時々でシチュエーションは異なれど

今回は、ひまわり畑のリベンジ

情報があまりなく、まぁ行ってみて確かめようの世界
でも、いろいろ調べすぎるより
それがいいのかもしれない

c0005243_20385852.jpeg

窓の中のはるか奥の斜面に
台風の風に激しく首をふるひまわり

c0005243_20404208.jpeg


c0005243_20433911.jpeg


そして、これがあれば、季節感は二の次かもしれない

c0005243_20522703.jpeg

c0005243_20451826.jpeg

c0005243_20455324.jpeg

c0005243_20471102.jpeg

夕刻まで待つ、そんな時間のゆとりもいい
c0005243_20463412.jpeg


c0005243_20464927.jpeg


ここに来ると、前に来た時のことを思い出し、
次に来るときは、この時のことを思い出す









Top▲ | # by haisai_coaki | 2019-08-16 20:34 | オデカケ | Comments(0)
最後の夏
この階段を上るのもこれで最後になった

c0005243_19411263.jpg


9年間、一緒に楽しませてもらったよ
ありがとう

おつかれさま

c0005243_19411322.jpg

そして
彼女たちの夏はまだ続くことに

最後の夏、思い切りがんばれ

Top▲ | # by haisai_coaki | 2019-08-12 19:40 | コドモ | Comments(0)
大輪の花
ふらっと出かけてその時の気分で行き先をきめる
そんなひとりの気軽さも捨てがたい

c0005243_12051752.jpg


墓参りまでも今年はソロになってしまった
c0005243_19320155.jpg



そして、初の場所での花火鑑賞
駐車場が確保できず苦戦したり
やっとたどり着いた場所が思いのほか穴場だったり

そんなエピソードもまたよい
c0005243_12093052.jpg


c0005243_12133137.jpg


c0005243_12463670.jpg

c0005243_12451954.jpg

こういうのはデュオがいい


c0005243_12485149.jpg

c0005243_12093162.jpg


向日葵、花火

夏に咲く大輪の花を目に楽しんで

それぞれの夏
c0005243_19391280.jpg



Top▲ | # by haisai_coaki | 2019-08-12 12:03 | オデカケ | Comments(0)
たどる夏
たどる旅
c0005243_14143608.jpg
長雨と急な暑さのせいか
ひまわりは生育不良のままくたびれている模様

c0005243_14132829.jpg
蕾になにやら表情を感じた途端に
酷暑の中、夢中になって蕾を追いかけてすっかり暑さにやられる
c0005243_14133087.jpg


また、たどる
たしかここに、を繰り返す
c0005243_14133391.jpg

c0005243_16443191.jpg

c0005243_16443452.jpg


そして
初めましての場所へ

c0005243_16444086.jpg
 

c0005243_16542714.jpg


c0005243_16554023.jpg

c0005243_16444693.jpg
また、たどるところが出来た

Top▲ | # by haisai_coaki | 2019-08-03 14:10 | Comments(1)
夏の夕暮れ
刻々と変わる空
たぶん夏の空

c0005243_01443955.jpg

c0005243_01411608.jpg
明日から八月

Top▲ | # by haisai_coaki | 2019-08-01 01:41 | Comments(0)
夏キタル
梅雨明け宣言はまだらしいけど
潔く発表してしまいましょ

夏、キタル!

c0005243_19203787.jpg

c0005243_19214257.jpg


強烈な日差しに、木漏れ日が溢れ出して捉えられない


c0005243_19204078.jpg


夢中になって、分かってはいたのに日差しに晒されてしまう自分
c0005243_19214617.jpg

c0005243_19214881.jpg

夏はこれから

c0005243_19225265.jpg


Top▲ | # by haisai_coaki | 2019-07-28 19:19 | シャシン | Comments(1)
| ページトップ |
"fall colors" Skin
by Animal Skin