人気ブログランキング |
Top
ヒガンバナ
友人が、高麗の巾着田に彼岸花を見に行ったといって
写真を見せてくれた。

赤い花の群れに早朝の柔らかな光が差し込んで
実に美しい景色だった。


ここは昔、訪れたことがある。

今はずいぶん有名になってしまって
大型バスが入れるようになって
団体客がドッと押し寄せるようになったときいて
興ざめしていたのだけれど。


写真の日付をみたら十年前だった。
c0005243_2118553.jpg



時が過ぎて
人の流れは変わっても

毎年、そのときがくると
花は同じように咲いてくれる。


あたりまえのことかもしれないけれど。
Top▲ | by haisai_coaki | 2009-10-01 21:18 | シャシン | Comments(5)
Commented by ヨシダ at 2009-10-01 22:59 x
お久しぶりです。
彼岸花・・・最近写真を撮りたいと思って気になっていたところでした。
埼玉への一人旅は少し遠すぎるので断念です。
このブログを訪れると癒されます(^^)
Commented by 空海望 at 2009-10-02 05:54 x
高麗の巾着田
写真は見れないけれど
思いを巡らせば30年前…
彼岸花はまだ無く 十月十日 よく晴れた日でした
道路の向かい側の日和田山に登って
当時新名所の池袋 サンシャイン60のビルが見えました
巾着田では下山してくる子供たちのために
トン汁作り 子供の保育園のクラス会
帰りの巾着田の出口には
生シイタケが山になって売っていました
Commented by Kaoru at 2009-10-03 14:53 x
彼岸花って本当にお彼岸に咲いて、過ぎると消えてしまいますね。
曼珠沙華。摘んではいけない、植えてはいけないの死人花。
Commented by haisai_coaki at 2009-10-04 00:34
>ヨシダさん

なかなか忙しいと写真を撮る余裕もなかったりしますよね。
最近は私もカメラを持って出かけることが少なくなりました。

Commented by haisai_coaki at 2009-10-04 00:34

>空海望さま
そうですか、30年前も変わらぬ光景、だったんですね。
開花の知らせを聞くたびに思い出すのではないでしょうか。


>Kaoruちゃん
摘んではいけない、植えてはいけないの死人花

何か切なさを感じるのはそのためでしょうか。
<< 秋晴れの一日 | ページトップ | エコないちにち >>
"fall colors" Skin
by Animal Skin