Top
線路はつづく
夏の終わりを告げる最終電車、
(とはいっても動いていない電車の中での演奏)


c0005243_20552191.jpg



自分にとっても、今の自分を体現するような、そんな場だった。
c0005243_20562613.jpg

出来ることは限られていて、やっぱりどこか必死さが見えてしまって、
でも、それが自分の今のありのままだ。
c0005243_20573439.jpg
自分の周りのたくさんの人たちに感謝。

[PR]
Top▲ | by haisai_coaki | 2016-09-05 21:00 | フト思ウコト | Comments(0)
<< 香りの記憶 | ページトップ | 夏来る >>
"fall colors" Skin
by Animal Skin