Top
でんしゃでお食事
話は前後しますが週末のこと。

金曜に職場の忘年会があり、車がないと不便な場所だったし
翌日も昼にお食事に出かけるので、
はてどうしようかと考えた。
(この場合呑まないという選択肢はない)

職場の人の提案。

①車を職場に置いて、
 流山電鉄で『流山』-『鰭ヶ崎』
 徒歩で忘年会場へ。その日はどうにかして帰宅。

②翌日、ムスメの予防接種を終えて
 つくばエクスプレスで『流山おおたかの森』-『守谷』
 守谷のお食事会場へ。駅から会場まではピックアップを依頼。
 そして、つくばエクスプレスで『守谷』-『流山セントラルパーク』
 
 車を職場に拾いに行き、帰宅。


それだわ!
まあ、駅からの足を頼まなければならないので
ある意味ハタ迷惑なプランではありますが・・・。

そして・・・。

流山電鉄。
非常に乗り継ぎが悪く、何もない駅前で15分待つ。
ちょっと歩いたところの食料品店に入り「何かおさがしで?」と明るく声を掛けられるが
何も買うものがなく、チョコ1つ買って店を出る。

ホームで壁貼りのニュースを見ながら電車を待つ。
しかし、3両編成の払い下げ車両、ベンチの手編みの座布団、
なかなか味わいのある電車である。
改めて乗りに来ようと思う。

忘年会。
「オステリア Sala(シャーラ)」

c0005243_11391684.jpg

地元にしては、こだわりをもって頑張っているお店だと思う。
お値段もお値段なので自分ではなかなか来ないけれど・・
c0005243_11394462.jpg

c0005243_11401636.jpg

しかしワインを飲み過ぎた様子・・・。


翌日。
朝一番で予防接種に出かける。ムスメ、寝起きが悪く出掛けに号泣するも、注射は泣かず。

お昼はお食事会。
茨城は守谷のドイツ料理店「Hans-Hohlweck(ハンス・ホルベック)」
c0005243_11453527.jpg

こちらも雰囲気満点。
ムスメに取り分けながら一人前を食べるが十分なボリューム。

話に夢中になって写真を撮るのを忘れた模様・・・。
c0005243_11445524.jpg


帰りはつくばエクスプレス。
降りたら荒野、の駅が多い中、守谷駅は珈琲屋に本屋に花屋にと充実している。
我が町も早くこうなってほしい・・・。

ホームも電車も、近未来を連想させるデザイン。(て何?)
高架橋の壁が高いので、子どもの目線では、車窓からの景色が見えないということに今回気が付いた。

そして、乗車すればあっという間に到着。
速さも自慢だが運賃もかなりお高い。
降りた先は何もない。いや、本当に何もないのだ。

たまには電車の旅もいいものだ、としめたいところだけれど、
駅からの足を考えるとどうしても車に軍配があがるなあ、やはり。
[PR]
Top▲ | by haisai_coaki | 2005-12-19 12:07 | オデカケ | Comments(2)
Commented by nao at 2005-12-20 00:12 x
忘年会のみならず、会場選びを「非飲酒族」が担当するとそのようなことがおきます。
鰭ヶ崎の店もよさそうです。カミさんの運転で行こう。
守谷は元気だねー。ふれあい道路沿線には飲食店がどんどんできているみたいです。カミさんの運転で行こう。
「あかげら」(初石?)ってどうですか?
Commented by haisai_coaki at 2005-12-21 00:08
「飲酒族」しかいない組織なんですが、何しろ地の利が悪いんで・・・
運転手つきはいいですね。

「あかげら」ですが、たまたま最近いったばかりのグループが近くにいたので聞いてみました。

「雰囲気はいいよねー。デート向き」
「でも、駅(おおたかの森)からの道が怖くて・・あかげらどころか、それこそタヌキとかでてきそうだった」
「とにかく、これでもかこれでもか(沖縄風に言えばかめーかめー)とばかりに食べ物がでてくるよ」
「肉がカタイ・・・」
等々。
私は昔むかしジャズライブを聴きに行ったことがあります。出たことはいまのところないはず(爆)
<< 粗食のススメ | ページトップ | ない袖をふる >>
"fall colors" Skin
by Animal Skin