Top
昔はどうだったんだろうね
最近子供が被害者になる事件が多発しているので
地域住民がパトロールを始めたというニュースをよく耳にする。
一時的な騒ぎで終わらないことを祈るばかりだけれど。

実家に行くと母が嘆いていた。
地域で防犯パトロールの呼びかけがあったのに
参加申し込みがゼロだった、という。
母はさっそく申し込んだらしいが。

今はドアツードアで送り迎えをしているが、
学校に上がればこどもたちだけで通学するようになる。
人っ子一人通らない物騒な道も、往来の激しい狭い抜け道も、
ハラハラする場所はたくさんある。

クリスマスだ年の瀬だと人も車も溢れかえっている様をみていると
世の中結構平和だなと思うけれど。

枕元に置いてあった包みをみつけて歓声をあげ、ケーキを好きなだけ食べて、
新しいおもちゃで遊びながら、一日じゅう笑みが絶えないムスメ。
いつまでも、こうして笑っていてほしいと思う。



画像は運転中に見つけた火の見櫓。
c0005243_1914637.jpg

あ、飛行機!
[PR]
Top▲ | by haisai_coaki | 2005-12-25 19:18 | フト思ウコト | Comments(3)
Commented by あやねーねー at 2005-12-26 10:56 x
育児関係の掲示板をみていると、
「国がもっと積極的に取り組んで欲しい」
「危ないので子供を外で遊ばせられない」
という書き込みをよく見かけます。

でもそれって違うんじゃないかな、と思っています。
だって、「誰かがやってくれない」んじゃなくて、自分たちのことなんだから、まず自分たちでできることを考えようと思わないのか?
「危ないから外で遊ばせない」んじゃなくて、子供達が遊べる安全な町を作ろうと思わないのか?
「できない、できない」じゃなくて、「何ができるんだろう?」と考えないのかな、と思います。

こんなこと偉そうに言ってる私も、平日子供たちの下校時間は勤めているので、何もできないかもしれませんが、近所の子供を見かけたら挨拶と声かけはしています。
小さなことですが、普段家にいる人たちもこれくらいして欲しいな~、
子供は地域で守らなくちゃ、と思っている今日この頃です。
Commented by こあき at 2005-12-26 20:57 x
私も何も出来ない一人なんですけどね。。。m(_ _)m

ファミリーサポートっていう制度、うちもよく使いますが、
あれって昔だったら普通にあった「ちょっとお願いします」を制度化したようなものですよね。

今は意識的に作るしかないのだとしても、
地域で見守るっていうことが、できないもんかなーと思います。
よその子供を叱ると親が血相を変えて飛んでくる時代ですもんね。叱っちゃうほうだけど・・・。

Commented by あやねーねー at 2005-12-27 10:03 x
>よその子供を叱ると親が血相を変えて飛んでくる時代ですもんね。叱っちゃうほうだけど・・・。

私も叱っちゃう方です。(苦笑)
昔はよくいましたけどね、そういう大人。
今では私は「怖いオバチャン」ですね、きっと。
<< 男のロマン | ページトップ | Making of・・・ >>
"fall colors" Skin
by Animal Skin