人気ブログランキング |
Top
カテゴリ:オデカケ( 218 )
Top▲ |
暦をたどる
薔薇の季節にふと思い出し
一年前の今頃、気になっていた場所へ

初めて降りる駅は、線路と道路と高架橋と
人と車と電車
いろんなものが交差している
c0005243_20315847.jpg

c0005243_20162028.jpg


c0005243_20170445.jpg

暮らしの中にある風景
c0005243_20182360.jpg


建物の間をすり抜ける電車に乗り
生活の足である都電の車窓に見とれているうちに
日が暮れてきた

一年前にも訪れた場所へ
c0005243_20204976.jpg


一年前とは印象が違うのは
気のせいかな
c0005243_20205042.jpg

c0005243_20205177.jpg
一年前、二年前と
同じところをたどるのもまたいい

c0005243_23372354.jpeg

Top▲ | by haisai_coaki | 2019-05-19 20:13 | オデカケ | Comments(1)
こいのぼり夕景
こいのぼりを見たかったのが
心残りだったので

都会のこいのぼりを眺めにいく

c0005243_21422762.jpg

刻々と表情を変える夕空と

c0005243_21422988.jpg

c0005243_21423028.jpg

c0005243_21423218.jpg

c0005243_21423497.jpg

無機質なタワーの間をそよぐこいのぼり

長い連休のしめくくりになったかな

Top▲ | by haisai_coaki | 2019-05-08 21:39 | オデカケ | Comments(1)
空へと続く色

c0005243_22464346.jpg

c0005243_22460609.jpg

c0005243_22465513.jpg
c0005243_22460609.jpg

Top▲ | by haisai_coaki | 2019-05-07 22:51 | オデカケ | Comments(0)
最後にして最初の桜
折しも平成の締めくくり

四月の終わり
北国には遅い春が訪れる

c0005243_01202756.jpg

津軽路

自分にとっては毎年のように思い起こされるもので
親戚も、春になったら私が来ると思っていたという

一年限りのオーナーとなった「私の桜」を
二年に渡って鑑賞できるとは

c0005243_01203021.jpg

c0005243_01544427.jpeg


数え百歳のわが祖母の年齢よりも
長く生きてなお逞しい
長寿の桜
c0005243_01203267.jpg


翌日もまた以前辿った道を往く
岩木山がどこからでも見える道

c0005243_01194801.jpg


c0005243_01195077.jpg

c0005243_02004152.jpeg


やがて、海がみえてきた

c0005243_01554960.jpeg



c0005243_01192278.jpg

c0005243_01200121.jpg

c0005243_01193943.jpg

確かめたい
見せたい
そんな思いだったような気がする

c0005243_01193046.jpg

c0005243_01191881.jpg


c0005243_01192046.jpg


翌日の朝
花筏は朝日を浴びておだやかな色に

c0005243_01580175.jpeg


平成最後の桜は
最初の桜であり
これからも春を喜ぶように咲き誇る

Top▲ | by haisai_coaki | 2019-05-01 01:27 | オデカケ | Comments(1)
旅のアトヅケ

c0005243_12195628.jpg

旅をするのに理由はいらないけれど
あればもっと深みを増す気がする
c0005243_12234327.jpg
おっと思ったところで立ち止まってみたり
c0005243_12020627.jpg
c0005243_12223904.jpg
c0005243_11593925.jpg

c0005243_19230591.jpg



c0005243_11594190.jpg


たとえそれが後付けであっても


c0005243_12002398.jpg



c0005243_12013549.jpg


いい時間になったね


Top▲ | by haisai_coaki | 2019-04-21 11:51 | オデカケ | Comments(1)
学校の桜
練習帰りにふらりと

間違えて入ったところが高校の正門だった
なんと期間限定の一般公開の日

c0005243_07274069.jpg


c0005243_07072712.jpg

c0005243_07272187.jpg


c0005243_09001434.jpeg


そして
いこうと思っていた小学校は
隣にあった


c0005243_07302447.jpg

c0005243_07302565.jpg

校庭の真ん中にある大きな桜の木とともに
大きくなる子どもたちと
それを見届けている桜の木

c0005243_07302628.jpg

c0005243_07302800.jpg

どちらも
歴史を見つめてきた場所なのだろうと思う


c0005243_07302954.jpg


Top▲ | by haisai_coaki | 2019-04-08 07:05 | オデカケ | Comments(0)
3月のワルツ
c0005243_23353044.jpg


ようやく晴れた休日の午後
c0005243_02115852.jpg

桜と
c0005243_01532352.jpg
c0005243_01535706.jpg


c0005243_01561866.jpg
菜の花と
c0005243_01544145.jpg
青い空

c0005243_02134424.jpg


c0005243_01551536.jpg

三拍子そろった

三文字
三角
三拍子

三は安定の数であったか


明日から新しい一年が始まる


Top▲ | by haisai_coaki | 2019-03-31 23:10 | オデカケ | Comments(2)
雨に唄えば
なんで今日に限って
今日だけ雨なんだ

と思っていたその時
クルマのなかで偶然と思えないタイミングで流れた
自分の演奏
c0005243_22525721.jpg

雨だからなんなん



c0005243_03053159.jpg

沿道の菜の花の色は雨の中でもひときわ映えていて

思わず足を止めた駅でまた元気になる色に出会う


c0005243_22542974.jpg

そこからは、列車と菜の花と追いかけっこ

c0005243_22562508.jpg

c0005243_22562780.jpg

c0005243_22575780.jpg


いちばん見たかった場所で
雨も寒さもきびしさを増した



c0005243_22574173.jpg
 
c0005243_07332029.jpg


あきらめて次の目的地に向かう途中

小さな駅で足を止め、菜の花に夢中になっていると
c0005243_23011834.jpg


汽笛とともに
きた!
c0005243_23011971.jpg

c0005243_23012070.jpg



最終目的地は駅前の小さな珈琲屋台

c0005243_23041513.jpg

c0005243_23031198.jpg


ここでも
 
きた!
c0005243_23075971.jpg

すっかり元気をもらったところで帰途


雨に唄えば
雨に濡れても
雨にも負けず


c0005243_03081405.jpg

春の色には雨もかなうまい


Top▲ | by haisai_coaki | 2019-03-23 22:48 | オデカケ | Comments(1)
七色の声
そぼ降る雨の中

ボヘミアンラプソディーが聴こえてきた
c0005243_20583314.jpg
笠間のおかでのお雛様のライブ

七つの顔というか
七色の声というか

c0005243_20571586.jpg
ここに来れば老いも若きも元気になれる
笑いの絶えないあっという間の時間

音楽って
ライブって
この楽しさなんだと思う
c0005243_20571967.jpg


それもそのはず
もう一つの顔はこの子たちの生みの親

ねえさん、また遊んでね

c0005243_20572308.jpg



Top▲ | by haisai_coaki | 2019-03-04 20:55 | オデカケ | Comments(1)
初日の出、一日まえ
夕日と朝日はどちらがどちらか
一見するとわからない

c0005243_08430861.jpg
夕日の光は名残惜しげに降りていくように見えるのは気のせいだろうか

c0005243_08584372.jpg


そして初日の出、一日まえ
c0005243_12012315.jpg

朝の空はどんどん光がひろがって
色がうすくなっていく
日の出を待っている時間の色が好きだと誰かに話した気がする
c0005243_12012412.jpg

節目を迎える準備でどことなく忙しそうな町
c0005243_12030781.jpg

c0005243_12035890.jpg

空が海の色になった
c0005243_11545947.jpg

夕日と朝日を見比べて
新しい年に一歩踏み出せそうかな

Top▲ | by haisai_coaki | 2018-12-31 22:00 | オデカケ | Comments(1)
| ページトップ |
"fall colors" Skin
by Animal Skin