人気ブログランキング |
Top
カテゴリ:シャシン( 238 )
Top▲ |
Night and Day
c0005243_21200986.jpg

日の光をいっぱいに受けて、空も花も彩色を誇っている


c0005243_21385319.jpg

そんな昼の表情と

c0005243_01573772.jpg


一変した夜の表情
c0005243_01583109.jpg


c0005243_01582871.jpg

c0005243_01583866.jpg

同名の楽曲は
夜も昼も 昼も夜も
そんな思いのような願いのような
ものであったかと

c0005243_01584506.jpg

夜の重苦しさ
闇の妖艶さ

c0005243_01590508.jpg
c0005243_01590223.jpg
c0005243_01590919.jpg
そして僅かな光を受けて明るさを放つ
透き通った花びら


昼も夜も
そんなことを分かち合う
それが私なりのnight and dayかな


Top▲ | by haisai_coaki | 2019-04-04 02:00 | シャシン | Comments(0)
長くも美しき一日
毎年のことながら春はあわただしい

桜はしずかに咲き誇っている
c0005243_23370865.jpg
c0005243_23371645.jpg



すっかり遅くなった帰り道
暗闇に灯るような一本桜

c0005243_23373156.jpg
c0005243_23374371.jpg
c0005243_23382025.jpg
冷たい雨もなんのその



Top▲ | by haisai_coaki | 2019-04-01 23:49 | シャシン | Comments(0)
光と影と
都心にて夕日を浴びて金色に輝く木々につられて近づいてみるが、ビルの谷間に夕日はなかなか届かない

c0005243_21523018.jpg

こちらでは白く染められたツリーが色とりどりに煌めいている
c0005243_21523124.jpg

c0005243_21534365.jpg


華やかさを包含する重厚な佇まい

c0005243_21534538.jpg


まさに鉄道が通ったその頃から、見届けている
東京の中心らしい貴賓あるたてもの

c0005243_22442955.jpg

c0005243_21543458.jpg



ひっそりした通りの並木が一斉に点灯したときには歓声が起こった
c0005243_22445801.jpg


光と、光が織りなす影と
c0005243_22595096.jpg

どちらも外せない構成要素

Top▲ | by haisai_coaki | 2018-12-12 21:51 | シャシン | Comments(1)
彼岸の花

c0005243_12340899.jpg

地元では知られている名所にいってみた

彼岸花とはよくいったものだなあと思う


c0005243_12364341.jpg
実家に立ち寄ると
目の前に今日を盛りと咲き誇る彼岸花

今日、これを見られてよかったと思う

c0005243_12373388.jpg

Top▲ | by haisai_coaki | 2018-09-23 12:38 | シャシン | Comments(0)
空に咲く花
向日葵はもう終わりにさしかかり

あれほどギラギラしていた陽ざしもなんとなく和らいできて


夏も終わりかな…となんとなく寂しくも思えた矢先

見知らぬ土地のお祭りでの小さな花火を鑑賞



c0005243_23214368.jpg

目の前で空に上がる大輪の花
c0005243_23212369.jpg


c0005243_23225363.jpg

c0005243_23230393.jpg

皆が一斉に わあっと歓声を上げ
どこからともなく拍手がわき起こる

なんかいいよなあ

さりゆく夏、丁寧に楽しむことができました



お気に入りの夏ショット&私の花火写真! 【PR】
Top▲ | by haisai_coaki | 2018-08-19 23:38 | シャシン | Comments(1)
夏の対比

とつぜん開けるこの色には
つい 気分が昂る

c0005243_17433378.jpg
c0005243_17440728.jpg


空との対比は
夏の強さのなかにほんのり優しさを感じる
c0005243_17432395.jpg


子どもの頃絵日記にかいたようなひまわりは
こんなではなかったっけ
c0005243_17434414.jpg
なんてやっていたらまた
時間のたつのを忘れていた

c0005243_17435908.jpg




Top▲ | by haisai_coaki | 2018-07-28 18:18 | シャシン | Comments(1)
夏があつまるところ


じりじりの日差しだけは否応なしに夏を感じさせてくれていたけれど

これぞ夏という色を横目にみながら立ち止まれずで


なんにもない日であるはずの今日
行きたかった場所、立て続けに



地域で育てている里山のひまわり

c0005243_14395650.jpg
もう終わりなんですよ なんて話しかけられる




さらに車を走らせ、毎年いくところへ
広大な敷地に背丈以上の向日葵が並んでいる
c0005243_14412161.jpg


c0005243_14400933.jpg


光が集まっている場所 そんな言葉が浮かんだ


c0005243_14405379.jpg





c0005243_14410500.jpg







Top▲ | by haisai_coaki | 2018-07-22 15:23 | シャシン | Comments(0)
間でもなく晴れの間

梅雨入りのじとじとした雨が続くのかと思いきや
晴れまた晴れ

梅雨の晴れ間というほど間がないけれど


雨上がりの紫陽花を見に
毎年訪れる場所へ

c0005243_01254017.jpg

雨のなごりの雫はすっかり晴天に消え
それでも目がくらむほどの陽ざしの中で雫を探し
なんだか夢中になっていた


c0005243_01251507.jpg



Top▲ | by haisai_coaki | 2018-06-11 01:32 | シャシン | Comments(1)
うずもれる
考えない

ってことは意外と難しくて


そういうときは、


c0005243_23012666.jpg

埋もれてみて
気がつけば時間が経っている






c0005243_23014758.jpg




c0005243_23020713.jpg



Top▲ | by haisai_coaki | 2018-05-25 23:07 | シャシン | Comments(0)
薔薇の質感

今日はなんか
質感を捉えたいと思った




あるものはビロードのようであったり
c0005243_22152574.jpg


パルプ紙のようであったり
c0005243_22152895.jpg

柔らかい紙のようであったり
c0005243_22153232.jpg

人が手を加えたものとはいえ
この表情
c0005243_22153428.jpg


雲の切れ間から光がさしこんできた


薔薇がよろこんでいる

そんな言葉がよぎった
c0005243_22154294.jpg


Top▲ | by haisai_coaki | 2018-05-17 22:22 | シャシン | Comments(0)
| ページトップ |
"fall colors" Skin
by Animal Skin