人気ブログランキング |
Top
<   2006年 04月 ( 17 )   > この月の画像一覧
Top▲ |
ストレスケア・マネジメント
c0005243_8401711.jpg

タイトルは先般受講した研修にかけてみたが。

朝のニュースでもこうした話題をとりあげていた。
春は何かとストレスフルな季節であるらしい。


かくいう私も少々燃えつき気味である。
壊れるまで突っ走っても最終的には誰も助けてはくれない。
自分の身は自分で守るしかない。


たまたまムスメのために買ったCDが届いた。
クラシックに親しみやすいように、と思ったのだが
たまに聴くクラシックは耳に心地よい。
Top▲ | by haisai_coaki | 2006-04-26 08:40 | Comments(4)
こどもジャズライブ
先日Kids Meets Jazz!というコンサートが各地で公演されたが、
大人と子供のそれぞれのチケット代金に躊躇し、
しかも誰か友達を誘うのもさらにためらわれたため、
見逃してしまった。

コンセプトはいいなと思ったのだけれど。
子供がいたって本格的なライブを楽しみたい。
子供に本物を聞かせてやりたい。

そんなことを思っている子育て中のママさんは多いのではないだろうか。

と思っていたら、先日折り込み紙で、「こどものジャズライブ」なるイベントをみつけた。
しかもご近所の柏で開催。小学生以下は無料。

いいなと思いつつ、書き留めるのを忘れてしまったが、
検索してみたら、ブログがあることがわかった。

「こどもジャズライブ」
これこれ。これは行きたい。
お近くの方、よかったらいかがですか?
Top▲ | by haisai_coaki | 2006-04-23 15:31 | レビュウ | Comments(6)
フリマ族
今日は天気が崩れるらしい。
何して過ごそうか。

新松戸中央公園でフリマがあるらしい。
よし、それいってみよう。

こんな空模様の中、
c0005243_157179.jpg


フリマは大盛況。
一度はぐれてしまうと、探すのもひと苦労である。
c0005243_1515569.jpg

沖縄つながりの友達から聞いていったフリマだけれど、
別のお知り合いが餅を売っていたり、ご近所のお店が出店していたり、
意外なところで意外な出会い。
いや、それだけ出歩いているということなのか。

c0005243_1512727.jpg


ここでも、沖縄。
久しぶりに見る「炎舞太鼓」は、メンバーも様変わりしていたが、
また違ったキレのよさで魅せてくれる。

雨がぱらつき始めたので退散したが、
公園はまだまだ熱気に満ちていた。
Top▲ | by haisai_coaki | 2006-04-23 15:16 | オデカケ | Comments(0)
闘い済んで夜が明けて
延べ7日間、3ヶ月間に渡る研修が終わって、少し開放感に浸りたくなった。
土曜の貴重な晴れ間を逃さない手はない。

近場で楽しめそうなところ。
ムスメは「こいのぼりがみたい」としきりに訴える。

去年もいった「あけぼの山農業公園」が思い当たった。
こいのぼりは・・・去年はあったけれどどうだろう。
とにかく行ってみよう。

c0005243_1723368.jpg

花の見頃もピークを過ぎたので思ったほど渋滞もなく到着。
まだまだ、チューリップはきれいに咲き誇っている。

去年一面の菜の花畑だったところには、様変わりしていた。
緑の苗は、ポピーではないか、と母。
チューリップの後はポピーで人を呼ぼうというところか。

こいのぼりも、ああ、あったあった。
c0005243_1656425.jpg


こちらの斜面は芝桜。
c0005243_16582121.jpg


やっぱ春っていいなあ。
Top▲ | by haisai_coaki | 2006-04-22 17:00 | Comments(0)
湾岸の風景
c0005243_91921.jpg

私ならここに花を植えるがね。

湾岸の新しい街は何か物足りなくて。

研修、後一日です。
Top▲ | by haisai_coaki | 2006-04-21 09:19 | Comments(3)
お次は新緑
今日は朝から雲一つない晴天。
あちらこちらのベランダに干してある布団がうらめしい。

花を追いかけていて見過ごしていたが、
新緑がきれいな季節になった。

遅咲きの桜と、新緑の緑もこれいかに。

c0005243_23414825.jpg

Top▲ | by haisai_coaki | 2006-04-17 23:42 | シャシン | Comments(4)
旅がしたくなる時
朝のテレビのニュースで、鶴ヶ島市の菜の花畑からの中継をみて、ああ、いきたいなあと思う。

去年行ったあけぼの山なんか、今日あたりいいだろうなあ。



次に映し出されたのは日立市の桜のトンネル。
ちょっと北のほうはまだまだ桜の見頃らしい。
ああ、ここもいつか行ってみたい。

知人から旅のみやげ話を聞くと、ああ、いいなあと思う。

連休はどこもいかないつもりだったけれど、
ふらっとでかけてみようかなあ。

こんなことを思うのは、逃避したいから、でもある。

ちょっとシゴトがいっぱいいっぱいだったり。
やらねばならない課題があったり。

次なる旅に夢を馳せながら、地に足をつけて、とりあえず目先の課題。
Top▲ | by haisai_coaki | 2006-04-15 10:02 | フト思ウコト | Comments(4)
雨上がりの朝
思えばキミが生まれた日にもチューリップが咲いていたんだよ。

今週はずっと天気に恵まれない。
そんな今朝の実家の庭でも、
チューリップは、あの時と同じように花を咲かせている。

c0005243_20182537.jpg


楽しみにしていた記念日の翌日は、ちょっとさびしい。
Top▲ | by haisai_coaki | 2006-04-13 20:19 | シャシン | Comments(3)
ろうそく5本
今日でムスメは5歳になった。

5年という日々は決してあっという間にすぎてしまったわけではないけれど、
あらためて振り返ると、5年と言う歳月はちょっとした感慨を伴う。

c0005243_20312957.jpg


実家でケーキを前にお祝いをして、満足した彼女は
おじいさんになにやら説明しながら一緒に遊んでいる。
母や私に対するのとは違って、
おじいさんにはわかり易い言葉を選んで話すのは彼女のいたわりなのか。

大きくなったもんだ。
Top▲ | by haisai_coaki | 2006-04-12 20:34 | Comments(10)
ようちえんバスに罪はない
毎朝起きる時間は結構早いのに、いつも同じような理由で時間がなくなる。

時間ギリギリのときに限って、ムスメが「トイレ・・・」とか言いだしたりすると、
今まで抑えていた感情がいきなり沸点に達してしまう。

今朝も、戦闘モードむき出しで「いくよっ!ホラッ!」とか言いながら
マンションの外へ出ると、玄関ホールで高らかな笑い声が。
幼稚園バスを見送った後のママ達の談笑だった。

この瞬間を切り抜けるのが関門だったりする。
幼稚園や専業主婦を批判するつもりは毛頭ない。
むしろ自分には出来ないものを持っていると思うし、
生活スタイルが違うだけのことなのだから。

こんな風に感じてしまうのは、自分自身が余裕をなくしている証拠。
こんなとき、既に時間の流れが違ってしまっているのだと思う。


ふと、免許の更新の講習の時だったか、こんなことを言われたのを思い出した。
「周りの車が遅いと感じたときは自分が焦っていると思うこと」

私の心にゆとりが生まれるのはいつの日だろうか。
Top▲ | by haisai_coaki | 2006-04-11 23:21 | フト思ウコト | Comments(6)
| ページトップ |
"fall colors" Skin
by Animal Skin