Top
<   2018年 06月 ( 7 )   > この月の画像一覧
Top▲ |
長い一日
c0005243_02063844.jpg


母校の現役と卒業生が一同に介するライブ

若い彼らと混ざって演奏し
若い彼らの演奏を聴く


世代は遥かに離れている彼らと

遥か昔の音楽を奏でる

音楽をやる上では
不思議と同じ感覚で話せる気がする


彼らは彼らの今で音楽に向き合っており
そこに自らの思いを重ねるのもはばかられる

そして
また別の初めての場所へ
c0005243_02063854.jpg


そこには時を重ねても
音楽に挑んでいる人がいた

その世界に身を委ねることもまた刺激的で


今日も音楽どっぷりの一日
いつもと違う出会いの中で
自分を使い切る

いや使い切ると言えるのは

自分の家族が平穏に過ごしていてくれてこそ
使い切れる部分がある
ということかもしれない

今日自分には何が出来たかな
と思う



[PR]
Top▲ | by haisai_coaki | 2018-06-30 23:59 | Comments(3)
夕焼け当番
c0005243_22155494.jpg


なんとなく
夕焼けを見届けるのが日課のような
晴れた日の夕方



赤い夕日が撮れた
c0005243_22155471.jpg


日が沈み
こんどは空が染まっていく
c0005243_22155528.jpg


日が長くなりました

[PR]
Top▲ | by haisai_coaki | 2018-06-24 22:11 | Comments(0)
父の日
ずっと心の片隅にひっかかっていた

忙しさにかまけて行けずにいたところ


父の日の今日

指先にずっととまっていたトンボが
なにか伝えたがっているような


意味づけしたくなるほど
それは長い時間に感じられた

c0005243_21364723.jpg


また、来るね

[PR]
Top▲ | by haisai_coaki | 2018-06-17 21:28 | Comments(0)
移ろう季節と変わらぬ景色
千葉県の西の端から東の端まで
片道100km

土手に張り付くような細道をあちら側こちら側と走るうちに
川幅が広がり、道は川に挟まれるようになり
見えないけれど
海が近いことを感じる


約束の時間より少し早く着いた


c0005243_22580846.jpg



季節感を探しまわる

と、言うよりも

c0005243_22580964.jpg


c0005243_22580980.jpg



みたいものは
季節とともに変わらずにある
そこらしさなのではないか


c0005243_22581055.jpg



約束の時間となった

お会いした方の言葉がすべてをあらわしている気がした

「ここはいいよ、温暖で」




[PR]
Top▲ | by haisai_coaki | 2018-06-15 22:31 | Comments(0)
初めてを想起させる色
ご近所の紫陽花の名所
ひさしく訪れていなかったが

歩いてみて思い出した

カメラを買ったばかりの頃
初めて撮りにいったところではなかったか


c0005243_22404924.jpg



写真を撮りたいと思ったのは
光を捉えたいと思ったからだった

c0005243_22405029.jpg



c0005243_22405037.jpg



晴れ間が覗いては隠れ
立ち止まって雲を見上げ

しかし
その都度表情が変わるのもまたよい


c0005243_22405038.jpg


c0005243_22405184.jpg



帰り道、なんてことのない路端に


c0005243_22405102.jpg








[PR]
Top▲ | by haisai_coaki | 2018-06-13 21:11 | Comments(0)
間でもなく晴れの間

梅雨入りのじとじとした雨が続くのかと思いきや
晴れまた晴れ

梅雨の晴れ間というほど間がないけれど


雨上がりの紫陽花を見に
毎年訪れる場所へ

c0005243_01254017.jpg

雨のなごりの雫はすっかり晴天に消え
それでも目がくらむほどの陽ざしの中で雫を探し
なんだか夢中になっていた


c0005243_01251507.jpg



[PR]
Top▲ | by haisai_coaki | 2018-06-11 01:32 | シャシン | Comments(1)
君棲む街へ
c0005243_15500483.jpg




友を訪ねて大阪へ



関西出身の友達は
皆強くて優しくて明るい


そんな彼等を育んだ街の
空気を感じてみようと思った


c0005243_15500538.jpg




c0005243_15500545.jpg


突然の訪問者を快く受け入れてくれて

沢山話して沢山笑った




c0005243_15500578.jpg


また笑顔で会えることを願って

c0005243_15500613.jpg




そして
友と初めて会った場所へ


c0005243_15500654.jpg


大阪の中の小さな沖縄


そこにも
たくましく生きる人たちがいた

c0005243_15500799.jpg


また来ようと思う


[PR]
Top▲ | by haisai_coaki | 2018-06-03 15:31 | オデカケ | Comments(1)
| ページトップ |
"fall colors" Skin
by Animal Skin