人気ブログランキング |
Top
<   2019年 05月 ( 7 )   > この月の画像一覧
Top▲ |
初夏よりも夏な一日

c0005243_21581178.jpg
バラ園にて演奏

c0005243_21375601.jpg

c0005243_21385418.jpg

c0005243_21385619.jpg

あたたかい人たちの中で
そのあたたかさを享受できるのはありがたい


あたたかいを通り過ぎて
焼けるように熱いステージを終えると

c0005243_22090881.jpeg

留守を守る健気な存在がいたり
c0005243_21423185.jpg


光を浴びてなお元気な花々がいたり
c0005243_21423324.jpg

c0005243_21423472.jpg

c0005243_22471383.jpeg


c0005243_21423735.jpg



山のふところも初夏の装い

c0005243_21555186.jpg



Top▲ | by haisai_coaki | 2019-05-26 21:37 | シャシン | Comments(0)
暦をたどる
薔薇の季節にふと思い出し
一年前の今頃、気になっていた場所へ

初めて降りる駅は、線路と道路と高架橋と
人と車と電車
いろんなものが交差している
c0005243_20315847.jpg

c0005243_20162028.jpg


c0005243_20170445.jpg

暮らしの中にある風景
c0005243_20182360.jpg


建物の間をすり抜ける電車に乗り
生活の足である都電の車窓に見とれているうちに
日が暮れてきた

一年前にも訪れた場所へ
c0005243_20204976.jpg


一年前とは印象が違うのは
気のせいかな
c0005243_20205042.jpg

c0005243_20205177.jpg
一年前、二年前と
同じところをたどるのもまたいい

c0005243_23372354.jpeg

Top▲ | by haisai_coaki | 2019-05-19 20:13 | オデカケ | Comments(1)
薔薇の名前
プリンセスにちなんだ二種


プリンセス・ミチコ
c0005243_23033840.jpg
プリンセス・アイコ
c0005243_23033966.jpg


こちらは百人一首から

しのぶれど…
c0005243_23041587.jpg

c0005243_23041644.jpg

薔薇は愛でるための、贈るための花
それだけに、その奥にある思いが伝わる気がする
名前を知ると、深みをもって感じられるのはそのためか

c0005243_23073683.jpg


Top▲ | by haisai_coaki | 2019-05-16 23:01 | シャシン | Comments(0)
こいのぼり夕景
こいのぼりを見たかったのが
心残りだったので

都会のこいのぼりを眺めにいく

c0005243_21422762.jpg

刻々と表情を変える夕空と

c0005243_21422988.jpg

c0005243_21423028.jpg

c0005243_21423218.jpg

c0005243_21423497.jpg

無機質なタワーの間をそよぐこいのぼり

長い連休のしめくくりになったかな

Top▲ | by haisai_coaki | 2019-05-08 21:39 | オデカケ | Comments(1)
空へと続く色

c0005243_22464346.jpg

c0005243_22460609.jpg

c0005243_22465513.jpg
c0005243_22460609.jpg

Top▲ | by haisai_coaki | 2019-05-07 22:51 | オデカケ | Comments(0)
令和元年
令和元年

c0005243_21554044.jpg

新しい時代の始まり
背筋が伸びるような感覚
c0005243_23584066.jpeg
 

c0005243_21554251.jpg

c0005243_23595707.jpeg


そっぽを向いているように見えるけれど
向きを変えれば
まっすぐ前を向いている



c0005243_21554499.jpg


まっすぐ前を向いて
進もう

Top▲ | by haisai_coaki | 2019-05-01 21:54 | フト思ウコト | Comments(1)
最後にして最初の桜
折しも平成の締めくくり

四月の終わり
北国には遅い春が訪れる

c0005243_01202756.jpg

津軽路

自分にとっては毎年のように思い起こされるもので
親戚も、春になったら私が来ると思っていたという

一年限りのオーナーとなった「私の桜」を
二年に渡って鑑賞できるとは

c0005243_01203021.jpg

c0005243_01544427.jpeg


数え百歳のわが祖母の年齢よりも
長く生きてなお逞しい
長寿の桜
c0005243_01203267.jpg


翌日もまた以前辿った道を往く
岩木山がどこからでも見える道

c0005243_01194801.jpg


c0005243_01195077.jpg

c0005243_02004152.jpeg


やがて、海がみえてきた

c0005243_01554960.jpeg



c0005243_01192278.jpg

c0005243_01200121.jpg

c0005243_01193943.jpg

確かめたい
見せたい
そんな思いだったような気がする

c0005243_01193046.jpg

c0005243_01191881.jpg


c0005243_01192046.jpg


翌日の朝
花筏は朝日を浴びておだやかな色に

c0005243_01580175.jpeg


平成最後の桜は
最初の桜であり
これからも春を喜ぶように咲き誇る

Top▲ | by haisai_coaki | 2019-05-01 01:27 | オデカケ | Comments(1)
| ページトップ |
"fall colors" Skin
by Animal Skin