人気ブログランキング |
Top
令和元年
令和元年

c0005243_21554044.jpg

新しい時代の始まり
背筋が伸びるような感覚
c0005243_23584066.jpeg
 

c0005243_21554251.jpg

c0005243_23595707.jpeg


そっぽを向いているように見えるけれど
向きを変えれば
まっすぐ前を向いている



c0005243_21554499.jpg


まっすぐ前を向いて
進もう

Top▲ | # by haisai_coaki | 2019-05-01 21:54 | フト思ウコト | Comments(1)
最後にして最初の桜
折しも平成の締めくくり

四月の終わり
北国には遅い春が訪れる

c0005243_01202756.jpg

津軽路

自分にとっては毎年のように思い起こされるもので
親戚も、春になったら私が来ると思っていたという

一年限りのオーナーとなった「私の桜」を
二年に渡って鑑賞できるとは

c0005243_01203021.jpg

c0005243_01544427.jpeg


数え百歳のわが祖母の年齢よりも
長く生きてなお逞しい
長寿の桜
c0005243_01203267.jpg


翌日もまた以前辿った道を往く
岩木山がどこからでも見える道

c0005243_01194801.jpg


c0005243_01195077.jpg

c0005243_02004152.jpeg


やがて、海がみえてきた

c0005243_01554960.jpeg



c0005243_01192278.jpg

c0005243_01200121.jpg

c0005243_01193943.jpg

確かめたい
見せたい
そんな思いだったような気がする

c0005243_01193046.jpg

c0005243_01191881.jpg


c0005243_01192046.jpg


翌日の朝
花筏は朝日を浴びておだやかな色に

c0005243_01580175.jpeg


平成最後の桜は
最初の桜であり
これからも春を喜ぶように咲き誇る

Top▲ | # by haisai_coaki | 2019-05-01 01:27 | オデカケ | Comments(1)
旅のアトヅケ

c0005243_12195628.jpg

旅をするのに理由はいらないけれど
あればもっと深みを増す気がする
c0005243_12234327.jpg
おっと思ったところで立ち止まってみたり
c0005243_12020627.jpg
c0005243_12223904.jpg
c0005243_11593925.jpg

c0005243_19230591.jpg



c0005243_11594190.jpg


たとえそれが後付けであっても


c0005243_12002398.jpg



c0005243_12013549.jpg


いい時間になったね


Top▲ | # by haisai_coaki | 2019-04-21 11:51 | オデカケ | Comments(1)
新緑に思う
季節は移ろい
新緑が眩しい季節となった
c0005243_23375882.jpg

c0005243_23380007.jpg

c0005243_23380154.jpg

新鮮な気持ちで頑張ろうと思った今週
c0005243_23380308.jpg


緑に救われたかも
c0005243_23392916.jpg

c0005243_23393153.jpg


Top▲ | # by haisai_coaki | 2019-04-19 23:36 | フト思ウコト | Comments(0)
変わらないもの

変わらないもの

寝ているときの手のくたっと感

c0005243_14001612.jpg

寝ているときの表情

c0005243_14014443.jpg

公園の大きな桜の木
c0005243_14270184.jpg






c0005243_14001711.jpg
c0005243_14263505.jpg


実家の庭

c0005243_14253357.jpg
c0005243_14250951.jpg
c0005243_14245579.jpg



18年
少しずついろんなことが変わってきたけれど

おんなじ姿が垣間見えるのも少しうれしい

誕生日おめでとう

Top▲ | # by haisai_coaki | 2019-04-13 13:58 | コドモ | Comments(0)
往く春を惜しむ
往く春を惜しむ
今年で最後の一本桜
c0005243_12463086.jpg

こんなに長く目を楽しませてくれて

c0005243_12463497.jpg
今年の桜にはありがとうだなぁ
c0005243_12463722.jpg


Top▲ | # by haisai_coaki | 2019-04-11 12:46 | Comments(1)
tu-lips and.
いわば、バエる景色
c0005243_09050350.jpg

c0005243_09050520.jpg

並んだ姿はじつに華やかで美しく
心が華やぐ

でも本当は
開き始めたつぼみがいとおしかったりする
c0005243_09050789.jpg


日が傾き
桜も今日が見納めという時分になり


c0005243_09121137.jpg
桜と夕日
どちらも収めることは難しい

収めることに軽い敗北感というか
収めようとしないことにしたというか


やはり、自然の力には敵わない
c0005243_09051278.jpg
c0005243_09122747.jpg
なんとなく
目を閉じても思い出せる気がする

Top▲ | # by haisai_coaki | 2019-04-08 09:03 | Comments(0)
学校の桜
練習帰りにふらりと

間違えて入ったところが高校の正門だった
なんと期間限定の一般公開の日

c0005243_07274069.jpg


c0005243_07072712.jpg

c0005243_07272187.jpg


c0005243_09001434.jpeg


そして
いこうと思っていた小学校は
隣にあった


c0005243_07302447.jpg

c0005243_07302565.jpg

校庭の真ん中にある大きな桜の木とともに
大きくなる子どもたちと
それを見届けている桜の木

c0005243_07302628.jpg

c0005243_07302800.jpg

どちらも
歴史を見つめてきた場所なのだろうと思う


c0005243_07302954.jpg


Top▲ | # by haisai_coaki | 2019-04-08 07:05 | オデカケ | Comments(0)
Night and Day
c0005243_21200986.jpg

日の光をいっぱいに受けて、空も花も彩色を誇っている


c0005243_21385319.jpg

そんな昼の表情と

c0005243_01573772.jpg


一変した夜の表情
c0005243_01583109.jpg


c0005243_01582871.jpg

c0005243_01583866.jpg

同名の楽曲は
夜も昼も 昼も夜も
そんな思いのような願いのような
ものであったかと

c0005243_01584506.jpg

夜の重苦しさ
闇の妖艶さ

c0005243_01590508.jpg
c0005243_01590223.jpg
c0005243_01590919.jpg
そして僅かな光を受けて明るさを放つ
透き通った花びら


昼も夜も
そんなことを分かち合う
それが私なりのnight and dayかな


Top▲ | # by haisai_coaki | 2019-04-04 02:00 | シャシン | Comments(0)
長くも美しき一日
毎年のことながら春はあわただしい

桜はしずかに咲き誇っている
c0005243_23370865.jpg
c0005243_23371645.jpg



すっかり遅くなった帰り道
暗闇に灯るような一本桜

c0005243_23373156.jpg
c0005243_23374371.jpg
c0005243_23382025.jpg
冷たい雨もなんのその



Top▲ | # by haisai_coaki | 2019-04-01 23:49 | シャシン | Comments(0)
| ページトップ |
"fall colors" Skin
by Animal Skin